大阪梅田 実年齢-10歳を叶えるエステ 痩身&フェイシャルサロン「Refine(リファイン)」

営業時間

11:00~19:30(受付終了)

定休日
毎週火曜日・第一第三水曜日
06-6131-5770

※施術中でお電話に出られない場合は、留守番電話に
残して頂ければ必ず折り返しご連絡いたします。

エステの施術後2時間の水分補給は控えるべき?

当スクールの受講生さんからこのようなご質問を頂きました。

【勉強のため、ほかのサロンに体験に行った時に、「施術後、2時間は水分をとらないでください」と言われました。

施術後も脂肪を燃焼(分解?)しやすい状態なのでそのときに水を飲むとそれが止まってしまう、というような理由でした。

リラクゼーションのマッサージの後はたくさん水分をとって老廃物を排出するようお伝えしていましたが、痩身エステでは水分はとらない方がいいのですか?】

さて、あなたはどちらが正しいと思いますか?

脂肪燃焼のメカニズムとは?

脂肪燃焼は血液循環にカギがあります。

本当に水分をとらない方が脂肪燃焼されるのでしょうか?

これは脂燃焼のメカニズムを知ると簡単に理解することができます。

脂肪燃焼に至るまでに身体の中ではさまざまなホルモンや酵素が活躍します。

まず始めに運動したり空腹に感じて血中のエネルギーが少なくなると、脳がホルモンを出して脂肪分解酵素「リパーゼ」が分泌されます。

そしてリパーゼは血液の流れに沿って脂肪細胞に届き、エネルギーの金庫となっている脂肪細胞のカギを「カチッ」と解除してくれるんです。

そして分解されたエネルギーは血液の流れで必要な筋肉や臓器に届けられて消費されます。

汗をかくと血液はドロドロに・・・

血液はドロドロよりサラサラがベスト!!

しかし、エステ後や発汗した後は体から水分が出て血液がドロドロになっています・・・

脂肪分解酵素「リパーゼ」や分解されたエネルギーは血液に沿って送られるのに、血液ドロドロではもったいないと思いませんか?

リンパマッサージで老廃物が排出されるのも血液から腎臓で余分な水分や疲労物質をろ過して排出されます。水分をとらないと尿として排出される老廃物も減ってしまいますよね?

エステ後はしっかり水分補給して血液をサラサラにしてあげた方が脂肪燃焼しやすく老廃物も排出されやすいです。

だから本当は水分をたっぷり補給してもらった方が痩せやすいのです。

ただし冷たい水ではなく常温の水で体を冷やさないようにしましょう。

2時間控えるべきは「お食事」

エステ後の2時間控えて頂きたいのはカロリーのあるものを「食べること」です。

エステ後、代謝が上がって脂肪燃焼されている体にエネルギーが入ってくると、脂肪のエネルギーではなく食べたものからエネルギーを使うように切り替わります。

身体はエネルギーの貯金である脂肪を出来るだけ使いたくないのです。

エステ後代謝が上がってる時にお食事を取ってしまうとせっかく脂肪分解・燃焼がストップし、また食べたカロリーが消費されないでいると脂肪細胞に貯蓄されるということに・・・

しかし、「絶対ダメ!!」というわけではありません。

人によっては低血糖の危険な状態になる方もいらっしゃいます。

低血糖になると体がだるくなったり、めまいがしたり、いわゆるエネルギー不足の状態になってしまいますので、そういう方は飴をなめたり、軽く間食をとるようにオススメしましょう。

きっとこのエステサロンの人はお食事と水分がごちゃ混ぜになってしまっていたんですね。

ただお客様によっては、水分補給のつもりでカロリーのあるジュースや炭酸飲料を飲んでしまう人もいますので注意が必要ですね。

きっとエステ後2時間の水分補給禁止はつらかったことと思います・・・

よくぞ耐え抜いた!!

このページが間違った知識を食い止める1つのきっかけになればうれしいです。

お問い合わせはお気軽に

お気軽にお問合せください

06-6131-5770

※施術中はお電話に出られないことがございますが、留守番電に残して頂ければ、必ず折り返しご連絡いたします。

営業時間:11:00~19:30(受付終了)
定休日:毎週火曜日・第一第三水曜日

ネットからのご予約・お問い合わせはこちら

ご予約はこちらから

無料託児所のご案内

リファインでは無料託児サービスを最大4時間ご利用頂けます。

Menu

エステティシャン紹介

オーナー国広裕美子

結果の出ないものは提供しません。エステ歴13年で培った、高い技術と的確なアドバイスを実施。

【大阪・梅田】
実年齢-10歳を叶える
エイジングエステサロン
Refine(リファイン)
営業時間

11:00~19:30(受付終了)

定休日

毎週火曜日・第一第三水曜日